Skip to content

お金が無いことで苦労することはとても多いです。

僕には家族があり、妻と子供1人がいます。

しかし、会社の給料もそれほど多くないので休日の買い物などで妻や子供に好きなものを買ってあげれないのに不甲斐なさを感じることが多いです。

残業代も出ないのに、職業柄サービス残業を強制で命じられることも多いので、妻と喧嘩する時もあります。

しかし、仕事は多いですが、全てこなすことが出来れば定時で帰っていいという社内の空気もありますので、そこで頑張って帰ることも出来ます。

家族に好きなものを買ってあげられない生活は嫌なので、これからの僕の目標は会社で評価されて給料を上げてもらうようにすることです。

その為に、仕事を最速で終わらし、質を上げ、かつ上司の仕事をサポートできるようにしています。

 

僕は常々思うのですが、お金とは「可能性」だと思うのです。

 
お金が無ければ好きな服や、好きな映画や、好きな本や、好きな車、何も得ることや体験することが出来ません。

 
お金は幸せの全てではない。と昔から言われていることですが100%ではないだけで70%~80%を占めていると思います。

 
貧乏のほうが幸せであるはずが無いのです。

 
なので、今僕の人生は「いかにしてお金を得ることが出来るのか」などを常に考えています。

 

会社で評価されて給料を上げてもらうのもその1つです。
上司の仕事を手伝いし、評価され、査定に響き給料を上げてもらうなど。
他にも副業で稼ぐ事も出来ます。

 
僕の仕事は広告代理店でデザインをすることですので、ネット上でデザインを依頼されるような仕事があるので、今は細々とですがお金を得ることが出来ます。

ある意味ですが、お金が無いことによって、一生懸命稼ぐ方法を考えるので、充実した人生が送れているのかなと最近では思っています。

2016年10月30日 / rryng